« 執行停止という法律がある | メイン | 担当者はどのようなスケジュールで動いているのか »

上司を出せは正しいのか??

よく「お前では話にならない上司を出せ」ということを言う人がいます。

確かに話が早い部分があります。
しかし、同時に上司が知っているということはウソや約束を破った時点で通常は担当者から上司へという流れを飛ばすことになります。

担当者が折衝してそれでもダメなら上司が話をします。
そして、そこでダメなら最終手段ということが通例です。

最初から上司と話してしまうのはある意味約束を必ず守るということをしっかりと考えないといけないのです。

もちろん自信があるのなら問題ないですが結局は自分を誇示した行為が処分を早める結果となる場合があります。



公租公課別の滞納整理対策のトップへ戻る

投稿者 ymlojpjp : 2004年12月19日 05:56

SEO対策
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 公租公課別の滞納整理対策
楽天ウェブサービスセンター